SEO対策

WordPressの画像を最適化するためにやるべき4つの手順

wordpress 画像 最適化

こんにちは、りゅうのすけ(@k_r001)です。

この記事では、WordPressの画像を最適化するための手順についてまとめました。

 

  • 画像を最適化するためにはどんなことがあるの?
  • 画像の最適化手順を詳しく説明して欲しい

 

こういった方に向けて、書いています。

 

\このサイトの表示速度/
wordpress 画像 最適化

モバイルでの表示速度が97点に達しているので、参考になると思います。

画像の最適化のメリット

wordpress 画像 最適化

画像の最適化のメリットは、離脱率を下げるという意味があります。

 

画像の最適化のメリット
  • Googleからのサイト評価UP
  • UI/UXの改善!
  • 直帰率を下げる。
  • サーバーの負担軽減

 

こういった効果があります。

 

デメリットがあるとすれば、少々手間がかかることと、圧縮しすぎると画像が荒くなることです。

 

Googleからのサイト評価UP

wordpress 画像 最適化

Googleからの評価が上がるという理由は、遅いより速いほうがいいとGoogleが明記しているからです。

 

\Googleが掲げる10の事実/
  1. ユーザーに焦点を絞れば、他のものはみな後からついてくる。
  2. 1つのことをとことん極めてうまくやるのが一番。
  3. 遅いより速いほうがいい。
  4. ウェブ上の民主主義は機能する。
  5. 情報を探したくなるのはパソコンの前にいるときだけではない。
  6. 悪事を働かなくてもお金は稼げる。
  7. 世の中にはまだまだ情報があふれている。
  8. 情報のニーズはすべての国境を越える
  9. スーツがなくても真剣に仕事はできる。
  10. 「すばらしい」では足りない。

 

この中の3番に当たる「遅いより速いほうがいい。」に訴求できます。

だからこそ、サイトの評価は上がります。

直帰率を下げる

wordpress 画像 最適化

直帰率が上がる原因は、ページの表示速度が遅いからです。

 

表示速度が遅いことで起こる直帰率の変化
  • 1秒➡︎3秒 ➡︎ 32%増加
  • 1秒➡︎6秒 ➡︎ 106%増加
  • 1秒➡︎10秒 ➡︎ 123%増加

 

ほんの数秒変わるだけで、ブログ訪問者の離脱率がこんなに上がります。

 

表示に3秒以上かかるモバイルページからは、53%のユーザーが離脱しているそうです。

 

そう考えると表示速度の対策は、必須です。

記事の容量を軽くすることを意識しましょう。

サーバーの負担軽減

wordpress 画像 最適化

レンタルサーバーにアップロードできる容量は、プランによって決まります。

 

画像を圧縮しないまま画像をアップロードしていくと、この容量を圧迫してしまいます。

 

なので、画像を圧縮しないと、サーバーに負担をかけることになってしまいます。

WordPressに画像をアップロードするには、圧縮してからにしましょう。

 

\おすすめレンタルサーバーまとめ/

 

画像の最適化でできること

wordpress 画像 最適化

画像を最適化をする手順は、4つです。

 

 

トリミングや縮小は、イメージしやすいかなと思います。

WordPressを使ってなくても、3まではできます。

画像をトリミング

wordpress 画像 最適化

トリミングに関しては、パソコンの基本ソフトで編集できます。

単純に余計な部分をカットするので、容量を軽くすることができます。

MACでトリミングを行うなら、画像を開くだけで編集できます。

\MACの場合/
wordpress 画像 最適化

 

\Windowsの場合/

 

おすすめなトリミング方法は、上下を切り取ることを推奨してます。

 

画像が横長になってしまうと、画像が画面のほとんどを占めてしまうので、個人的には横長画像を使ってます。

画像縮小

wordpress 画像 最適化

画像を縮小する時は、横幅を1280pxに合わせすことがおすすめです。

最適な画像サイズの決め方は、⬇︎下記記事にまとめてます。

 

\画像サイズの選び方/

 

画像のサイズが大きすぎると、圧縮しても容量が重くなるので実は一番重要!

 

サイズが大きいと思いというのはイメージしやすいと思いますが、結構忘れがちなので気をつけてください。

 

\画像の縮小方法/

 

画像圧縮

wordpress 画像 最適化

圧縮は、「トリミング」、「縮小」が終わってからしましょう。

「トリミング」や「縮小」をするとトリミング部分がデータとして残った状態になります。

 

画像圧縮を先にすると、余計なデータが消しきれないので、必ず後にしましょう。

 

\圧縮ツールまとめ/

 

EWWW Image Optimizerで圧縮

wordpress 画像 最適化

EWWW Image Optimizer」を入れることで、WordPressにアップロードした画像を圧縮できます。

「EWWW Image Optimizer」を使うことで、すでにアップロードした画像をアップロードすることもできます。

 

インストール後にアップロードした画像は自動で圧縮されるので、その後の手間はかかりません!

 

とりあえずインストールしましょう。

 

\EWWW Image Optimizer設定と使い方/

 

まとめ

今回紹介した手順で画像圧縮を行えば、ほとんどの画像は画像の質を下げずに100kB以下になります。

手順は必ず間違えないようにしましょう。

 

\画像圧縮の手順/

 トリミング ➡︎ 画像縮小 ➡︎ 画像圧縮 ➡︎ プラグインで圧縮

 

これが一番効果的な画像圧縮の手順です。

最後まで見ていただき、ありがとうございました。
 

ABOUT ME
りゅうのすけ
高校卒業後、地元香川で就職、一度転職を経て現在はブロガーとして活動してます。 投資をしたり、MLMに騙されそうになった経験をもとに、ブログを書いています。
PS.

記事が有益だなと思った方は、サポートしていただけるとやる気出ます。
 

\1円からのドネーション/

仕事依頼

 

\WordPress開設依頼/

公式LINE

 

\公式LINEもやってます/
公式LINE無料プレゼント

 

  • ワンクリックで登録可能
  • 個人情報はこちらからわからないようになっているのでご安心を

 

こんな人におすすめ
  • ブログを進めていく上でわからないことがある
  • 設定など誰か相談できる人が欲しい
  • 記事ネタに困った時に情報収集したい
  • ブロガー仲間が欲しい

 
困っていることなど直接相談できる場所になってますので、登録しておくといいですよ!
 

登録者特典

 

公式LINE@無料プレゼント
  1. 限定公開記事の共通パスワード配布
    • ブログ内の限定公開記事のパスワードを配布してます。
  2. サイト作成依頼クーポンコード
    • サイト作成依頼時に使えるクーポンコードを配布します。
  3. ブログスターターキット
    • ブログに必要な便利ツール、イラストなど随時更新
  4. 完全個別無料相談
    • ブログについて、1日1人限定で無料相談を受けてます。
      (営業を仕掛けるのはやめてください。)

 

\友達追加しますと、下記のメニューが表示されます。/
公式LINEリッチメニュー

 
各ボタンをポチポチ押すことで欲しい情報だけで情報を取得できるので便利ですよ!