SEO対策

【All in One SEO】設定方法と使い方まとめ

All in One SEO 設定

こんにちは、りゅうのすけ(@k_r001)です。

この記事では、「All in One SEO」の設定方法についてまとめています。

 

  • メタタグ設定ってどうすればいいの?
  • Google Search Consoleとの連携を簡単に済ませたい
  • All in One SEOの設定って何をすればいいの?

 

こういった方に向けて、書いています。

All in One SEOとは?

All in One SEO 設定

All in One SEO」は、検索結果に表示された時の外観を設定できるプラグインです。

検索結果に表示される記事のタイトルや、メタ説明の設定を行います。

「Google Search Console」との連携もスムーズにできるので使い勝手のいいプラグインです。

 

最近のテーマでは、All in One SEOがなくてもメタ説明などの設定ができるので便利です。

 

必要な場合のみインストールしましょう。

All in One SEOをインストール

まずは、「All in One SEO」をインストールしましょう。

 

インストールするには、「プラグイン」➡︎「新規追加」を押しましょう。

 

キーワードの入力欄に、「All in One SEO」と入力すれば出てきます。

All in One SEO 設定

「All in One SEO」をインストール後、有効化を忘れないようにしてください。

All in One SEO 設定

パソコン内にダウンロードして取得したい場合は、⬇︎下記より取得できます。

 

\All in One SEOのダウンロード/

 

All in One SEOの設定

All in One SEO 設定

All in One SEO」で設定すべき項目は、主に4つです。

 

All in One SEOの設定
  • 一般設定
  • 検索の外観
  • ソーシャルネットワーク
  • サイトマップをOFFにする

 

設定すべき項目は、この4つです。

一般設定

All in One SEO 設定

一般設定では、「Google Search Console」との連携を行います。

まずは、「Google Search Console」からHTMLタグを取得しましょう。

HTMLタグの取得方法は、⬇︎下記記事でまとめてあります。

 

\HTMLタグ取得方法/

 

HTMLタグの入力場所は、「一般設定」➡︎「ウェブマスターツール」➡︎「Google」

 
ここで出てきた記入欄にHTMLタグを入力します。

保存すれば完了です。

検索の外観

All in One SEO 設定

検索の外観では自分のサイトが、Googleの検索結果にどのように表示されるかを設定できます。

 

  • プレビュー➡︎実際の外観
  • サイトのタイトル➡︎文字リンク
  • メタ説明➡︎文字リンクの下部分(記事の説明)

 

メタ説明は、重要なので必ず入力しましょう。

ソーシャルネットワーク

All in One SEO 設定

それぞれ連携したいSNSのURLを入力しましょう。

All in One SEO 設定

「Facebook」、「Twitter」は、説明部分に、検索の外観で設定した。

メタ説明をコピー&ペーストで入力します。

 

SNSで自分のブログを、SNSで宣伝したいという方は入力しておきましょう。

 

どんなサイトか簡潔に説明しておくことがおすすめです。

画像などは、任意で設定しましょう。

サイトマップ

All in One SEO 設定

サイトマップは、「Google XML Sitemaps」を使ったほうが便利なので、OFFにしておきましょう。

「Google XML Sitemaps」の設定方法は、⬇︎下記記事にまとめてます。

 

\XMLサイトマップの設定/

 

All in One SEOの使い方

All in One SEO」は、記事の編集画面で使います。

記事毎のメタ説明などは、毎回記事の編集画面で設定しましょう。

All in One SEO 設定

「投稿タイトル」と「メタ説明」を入力しましょう。

この2つを入力すると、プレビューで実際の表示方法がどうなっているのか確認できます。

次は、ソーシャルの設定です。

ソーシャル設定

ソーシャルの設定は、「Facebook」や「Twitter」に投稿したときの外観のを編集します。

タイトルと、メタ説明を入力すれば完了です。

基本的には、先ほど設定したメタ説明をコピー貼り付けで問題ないです。

All in One SEO 設定

「Facebook」の設定が終わったら次は、「Twitter」の設定です。

All in One SEO 設定

「Facebookタブのデータを使用」を押すと、「Facebook」で設定したタイトルやメタ説明を引用できます。

Twitterでは、カードタイプの設定ができます。

 

おすすめは、「大きな画像で要約」にしておくことです。

 

「大きな画像で要約」にすることで、画像が大きく表示されるので、目立つアイキャッチになります。

まとめ

All in One SEO」はメタ説明など設定しやすいプラグインです。

 

エラーも多いためテーマの設定などでメタ説明を設定できる場合は、導入しないことをおすすめします。

 

状況に合わせて利用してください。

最後まで見ていただき、ありがとうございました。
 

ABOUT ME
りゅうのすけ
高校卒業後、地元香川で就職、一度転職を経て現在はブロガーとして活動してます。 投資をしたり、MLMに騙されそうになった経験をもとに、ブログを書いています。
PS.

記事が有益だなと思った方は、サポートしていただけるとやる気出ます。
 

\1円からのドネーション/

仕事依頼

 

\WordPress開設依頼/

公式LINE

 

\公式LINEもやってます/
公式LINE無料プレゼント

 

  • ワンクリックで登録可能
  • 個人情報はこちらからわからないようになっているのでご安心を

 

こんな人におすすめ
  • ブログを進めていく上でわからないことがある
  • 設定など誰か相談できる人が欲しい
  • 記事ネタに困った時に情報収集したい
  • ブロガー仲間が欲しい

 
困っていることなど直接相談できる場所になってますので、登録しておくといいですよ!
 

登録者特典

 

公式LINE@無料プレゼント
  1. 限定公開記事の共通パスワード配布
    • ブログ内の限定公開記事のパスワードを配布してます。
  2. サイト作成依頼クーポンコード
    • サイト作成依頼時に使えるクーポンコードを配布します。
  3. ブログスターターキット
    • ブログに必要な便利ツール、イラストなど随時更新
  4. 完全個別無料相談
    • ブログについて、1日1人限定で無料相談を受けてます。
      (営業を仕掛けるのはやめてください。)

 

\友達追加しますと、下記のメニューが表示されます。/
公式LINEリッチメニュー

 
各ボタンをポチポチ押すことで欲しい情報だけで情報を取得できるので便利ですよ!